【中国菜 大鵬】地元民に愛される京都の中華料理屋☆名物「てりどんきんし」の地獄盛りを食べてみた♡

京都二日目♪

宿泊していたホテルから近いところでVIVA好みのおいしいウワサのお店はないかしらと

ネットで探してみたところ、このお店を発見♪

中国菜 大鵬】という中国料理屋さんです(*’ω’*)

 

 

行ってみてビックリ!

まだ開店前だというのにすでに10人以上が並んでいます。

VIVAはそんなこととは知らず「ちょっと早すぎたかしら。」

なんて思いながら開店前に到着したのがついていました♪( *´艸`)

早めに来てよかった♪

そしてこれは期待が高まります♡

並んでいるのは地元の方々のようですし(●´ω`●)

 

 

オーダーしたのは、このお店の名物「てりどんきんし」♡

しかも、「地獄盛り」♡♡

 

 

普通盛りの二倍はあろうごはんの上には、

甘辛い豚の照り焼きがこれでもかとたくさんのっています(*’ω’*)

その下に、錦糸卵がぎっしりと敷き詰められており、

味の濃い豚肉の照り焼きとごはんをいい感じにつなぎます♡

 

 

さすが地獄盛り!!

掘ってもそんなに簡単にごはんはなくなりません♪

こういう丼ぶりはね、

ちょっと胸を詰まらせるくらいにほうばって食べるのがVIVA流です✌

もういつでも口の中をこの「てりどん」でいっぱいにしておきたい( *´艸`)

 

 

大鵬では、てりどん以外のメニューも大人気でした。

そういうVIVAも「小籠包」をオーダーしました。

 

 

透きとおったうすーい皮♡中にはスープがたっぷりでした♡

これはおいしーい♪

こだわりの「紅酢」を付けて頂きました。おいしいです。

もっと食べたかった(*´ω`*)

 

 

皆さん何品か注文してシェアしているよう。

運ばれてくるたび、VIVAは興味津々で見ていましたがどれも本当においしそう!

次回来る機会があるなら、ぜひ他のメニューもたくさん食べたいっ!

みなさんもぜひ、この地元民に愛される「中国菜 大鵬」の「てりどんきんし」

を一度食べてみてくださいね!チャンスがあればぜひぜひっ!!

 

 

 

中国菜 大鵬
住所: 京都府京都市中京区西ノ京星池町149
営業時間:11:30~14:20(L.O) 17:30~22:00(L.O)
定休日:火曜定休・不定休あり
電話:075-822-5598
https://www.inoda-coffee.co.jp/

 

 


人気ブログランキング